第36回 JDSダンスフェスティバル

日    時  2019年9月16日(月・祝日) 9時~20時 (エントリー締切:2019/8/25)
会    場  ティアラこうとう大会議室(最寄駅:東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線:住吉駅)
主    催  JDS
目    的
 参加サークル会員同士の親睦と会員のダンス技術の向上を図ることにより、
 加盟サークル間の連携、ダンス界の底辺拡大と発展を目指す。
参 加 費 用
 1部(競技会):1,500円/1人、見学無料、2部(パーティー)1,000円  (1部&2部:合計2,500円)
審 査 方 法  単独審査
審 査  員  ラテン部門:海老原拳人(2018年三笠宮杯ファイナリスト)、スタンダード部門:棚橋健(2018年三笠宮杯ファイナリスト)
エントリー方法  JDSエントリーシステムにて受付中。まずシステムに新規登録した後、競技にエントリーしてください。
振込先  三菱UFJ銀行 葛飾支店 普通口座 0130904 ジエイデイーエス ミワ アイ (加盟サークル会員は締切後にサークルでまとめて振込むこと)

【1部】

競技区分 種目 競技クラス (級の判定はスタンダード/ラテン別判定)
ドリーム戦 W、T 制限なし
C、R
ニューフェイス戦 W、T 社交ダンスを始めて2年未満(2017年9月16日以降に始めた人)で、フェスティバル戦に出場できる方
(2年未満とはスタンダード/ラテンを問わず始めた時からとします。途中ダンスをしていない時期があっても、期間に数えます)
C、R
ニューフェイス&ベテラン戦 F、Q ニューフェイス戦に出場できる方と、それ以外の方のカップル
S、J
フェスティバル戦 W、T、V、F、Q ・いずれかの団体でアルファベットの「級」を持ったことのある男性は出場できません(スタンダード/ラテン別)
・JDSカップ(2019/2/17)フェスティバル戦・オープン戦で、ラテン部門で1種目でも優勝した男性はラテン部門に、スタンダード部門で1種目でも優勝した男性はスタンダード部門に、出場できません
・女性はリーダー、パートナーどちらも持級に関係なく出場できます
S、C、R、P、J
オープン戦 W、T、V、F、Q 制限なし
S、C、R、P、J
サークル対抗戦 W、T、F 各サークルから種目ごとに代表カップルが出場します。(原則一人1種目)
S、C、R

〇 服装規程

 [オープン戦、サークル対抗戦]
 自由(燕尾服、競技ドレス可)

 [ドリーム戦、ニューフェイス戦、ニューフェイス&ベテラン戦、フェスティバル戦]
 平服:
  ワイシャツ、ネクタイ着用(スタンダードのみ)、スラックス、上着(ベストまたは省略も可)
  女性はスカート着用(スタンダード種目は膝下丈スカートに限る)
 次の服装はご遠慮下さい。
  競技会用衣装(燕尾服、競技ドレスなど)、作業服、運動着、下着、それらに類似する服装
    ※ 過度に石や羽のついたものは禁止です。
  会場、本人、他人を傷付ける恐れがある服装および装飾

〇 出場規程

 [ドリーム戦]
 すべて単科戦です。組み合わせはエントリーした男女間で無作為に決めます。
 男女のエントリー数に偏りがある場合は出場できない場合もある事をご承知おき下さい。

 [ニューフェイス戦、ニューフェイス&ベテラン戦、フェスティバル戦、オープン戦]
 すべて単科戦です。
 [ニューフェイス戦][ニューフェイス&ベテラン戦][フェスティバル戦][オープン戦]を通して、同じカップルでエントリー可能なのは、スタンダード/ラテン各1種目です。
 [フェスティバル戦]と[オープン戦]で、合計10競技まで出場できます。
 (↑[ニューフェイス戦]と[ニューフェイス&ベテラン戦]は、10競技に含まれません。)

 [サークル対抗戦]   
 6種目を総合して順位を決めます。ラテン/スタンダード別の順位も発表します。
 スタンダード/ラテンを問わず、原則一人1種目のみ参加可能です。
 会員数が少ないサークルは、実行委員長に相談ください。

〇 フィガー

 すべての区分で自由

〇 その他の注意事項

 過去、プロとして競技に参加していた方は、すべての種目に参加できません。
 男性同士の組み合わせは不可とします。
 女性はヒールカバーを着用して下さい。(会場でも1組200円で販売します)
 撮影は自由です。ただしYouTube等に動画をアップしないで下さい。
 オープン戦の決勝の公式動画を、Youtube等に公開予定です。事前に了承の上、エントリーしてください。
 出場者名簿及び競技結果、集合写真をJDSホームページに掲載するので、ご了承ください。

【2部】

〇懇親ダンスパーティー


よくある質問(FAQ)

JDSホームページへ戻る